コーヒーにシミ予防効果

・肌老化の原因は活性酸素

植物や動物は、ストレスや紫外線で体内に侵入した細菌をやっつけてくれる活性酸素を作ります。

活性酸素は必要なものですが、強い殺菌能力があり、過剰に発生すると良くありません

活性酸素が増えすぎると細胞が傷つき、細胞の老化が進行します
こんな活性酸素を取り除いてくれるのがポリフェノール。

ポリフェノールは自然界に4,000種類以上も存在するといわれています。

1・赤ワイン(230mg)
2・抹茶(214mg)
3・コーヒー(200mg)
4・緑茶(115mg)
5・ココア(62mg)

このなかでもコーヒーポリフェノールであるクロロゲン酸類を毎日多く摂取している人は紫外線によるシミが少ないという研究報告があるそうです。

コーヒーには緑茶の2倍近くものポリフェノールが含まれています

しかしポリフェノールはカラダに溜まらず

ポリフェノールは尿と一緒にどんどん出てしまいます

カフェインには利尿作用もあるので、ポリフェノールは小まめに摂取する必要があります

ただ、コーヒーを飲むだけでなく肌の修復には睡眠も必要です

あまりコーヒーを飲みすぎると今度は眠れなくなってしまいますので

そんなときはカフェインレスを飲んでみるのもイイかもしれませんね